So-net無料ブログ作成
検索選択

「絵本の森グランチャ」の魅力ちょこっとおやつ!四季折々の自然と楽しい絵本で親子のくつろぎ空間 [地元]

スポンサーリンク


新潟県長岡市寺泊に今年4月にオープンした「絵本の森 グランチャ」
無題.jpg

海からの坂道をしばらく登っていくと
日本海と弥彦山を望む絶好のロケーション寺泊の高台に建てられたログハウス


ロングセラーから話題の新刊までたくさんの絵本が置かれた絵本館です。
そこには日常を忘れられるような、ゆったりとした空気が流れています。

窓からは一面に広がる雑木林、時折リスや野ウサギも顔をだし出迎えてくれます。



夫婦の夢の実現
近藤和義さん、泰子さん夫妻が営む「絵本の森 グランチャ」
20年ほど前に手に入れたこの場所にログハウスを建てたものの、仕事も忙しく月に1、2回来るのが精一杯
さらに4人の子供の親として子育てもあり忙しい日々を送っていました。


そんな中、泰子さんには叶えたい夢がありました。
それが”絵本を通して大人も子供もゆっくりくつろげる場所を作りたい”というものでした。


泰子さんの所蔵冊数は3000冊以上と大の絵本好き
”絵本は子供だけのものではなく、大人にも優しさや思いやりなど大切なことを伝えてくれることが素敵”
これが絵本の魅力だそうです。


日々の仕事に追われて余裕のなくなった大人には絵本はぴったりなのかもしれません。
それが子供とのふれあいの場であればなおさらな気がします。


そして、昨年夫の和義さんが退職し、夫婦でまとまった時間が取れるようになったのをきっかけに
絵本館グランチャをオープンすることにしました。



魅力その①:親子でゆっくりくつろげる
1階は10席とベビーチェア2席のカフェスペースとなっており
窓の外の風景を眺めながら飲み物やおやつを食べることができます。
無題1.jpg

メインの絵本は2階にあり、階段を上がってすぐの場所が閲覧コーナーとなっています。
無題6.jpg

本を読む場所というと静かにしないといけないイメージがありますが
ここでは読み聞かせをしたり、おもちゃで遊んだりと
自由にのびのびと過ごすことができます。

親と子がコミュニケーションを取ってほしいという願いをこめられた空間だからこその気配りです。
存分にお子さんと楽しい時間を過ごしちゃいましょう。



魅力その②:手作りのちょこっとおやつ
入場料大人500円、子供300円(1歳未満は無料)で
ドリンクとちょこっとおやつが付いてきます。


このちょこっとおやつが週替わりで泰子さんが作る手作りおやつなんです。
洋梨のタルトだったり、エッグタルトととてもおいしそうです。
無題2.jpg


魅力その③:自然いっぱい
ログハウス近くの木々ではこんな可愛らしい花が咲いたり
無題4.jpg

春には桜が満開を迎えます。
無題3.jpg

四季折々の豊かな自然を感じることができます。
そして、たまにリスや野ウサギが出てくることも




お店情報
住所-:新潟県長岡市寺泊藪田6931-41
TEL:080-8042-6938
営業日:土日のみ
営業時間:10時~16時
入館料:大人500円、子供300円(1歳未満無料)
ドリンク+ちょこっとおやつ付


アクセス方法
野積橋近くの「寺泊白岩」の信号から斜めに入る急な坂道をぐんぐん登って
小さな看板を目印に曲がってください。
無題7.jpg


目印の看板はこちらです。
無題5.jpg




3000冊の中から季節にあった絵本を選んでおいておいてくれています。
展示販売コーナーでは気に入った絵本を購入することもできますので
お子さんと一緒にお気に入りを探してみてください。


子供が出来たら絶対に行ってみたいと思いました。
地元の長岡にこんないいところがあることを再発見できました!


スポンサーリンク


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。