So-net無料ブログ作成
検索選択

イメージで捉えようナオトインティライミで覚える前置詞 [雑学]

ナオトインティライミで覚える前置詞

ツイッターで面白いものを見つけていしまいました・・・しかもすごくイメージしやすいので覚えやすいと思います。
無題.jpg


通常をナオト in ティライミとして、そこから派生させて考えていきます。


・ナオト in ティライミ(in:~の中に)
人や物などが中に入っているときに使います。

例)A book is in the box.(本は箱の中にある)


・ナオト on ティライミ(on:~の上に)
onの場合は物が接して上にある状態(机の上に本が置いてあるときなど)で使います。
ナオトインティライミさんも箱の絵にくっついています。

例)A book is on the desk.(本は机の上にある)


・ナオト over ティライミ(over:~の上に/~の真上に)とナオト above ティライミ(above:~のより上に/~のより真上に)
overとaboveはonと同じで~の上にという意味がありますが、overとaboveは離れた状態で上にあるときに使います。
overとaboveの違いはaboveの方がより広範囲で上にあるときに用いる程度です。
なので距離感的にはon(接している)<over(離れている)<above(より離れている)くらいのイメージです。

例)The plane fly over the mountains.(飛行機は山の上を飛ぶ)

例)The plane fly above the clouds.(飛行機は雲よりもずっと上を飛ぶ)



・ナオト under ティライミ(under:~の下に)
overの反対で離れた状態で下にあるときに使います。

例)A cat is under the tree.(ネコが木の下にいる)



・ナオト by ティライミ(by:~のそばに)とナオト near ティライミ(near:~の近くに)
byとnearはどちらも似たような意味合いですが、nearよりもbyの方がより近くにある場合に使います。
ほんと家を出たらすぐ駅といったときにはby、家を出て5分くらい少し歩く場合はnearといった具合に距離によって使い分けます。
ナオトティライミさんもnearよりもbyの方がより近くにいます。

例)I live in the house by the station.(駅のそばに住んでいる:徒歩1分以内)

例)I live in the house near the station.(駅の近くに住んでいる:徒歩5分程度)


・ナオト into ティライミ(into:~の中へ)
intoは外から中に入るときに使います。

例)He came into the room.(彼は部屋の中へ来た)


・ナオト out of ティライミ(out of:~の中から外へ)
out ofは中から外へ出るときに使います。

例)He came out of the room.(彼は部屋から出た)




以上ナオトインティライミで覚える前置詞でした。
ナオトインティライミさん、すみません・・・でもこれすごく覚えやすいと思います。
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

こんまり流片づけ法でリバウンドなしの効果、ポイントは片づける順番 [雑学]

2月16日放送の全力教室の講師は「片づけコンサルタント」こんまりこと近藤麻理恵(こんどう まりえ)さん
無題2.jpg

きれいにしようと思っていても忙しかったりと後回しにしてしまって中々進まない片づけ・・・片づけても気づいたら散らかり、しまいには散らかり放題のごみ屋敷状態になってしまう人も多いのではないでしょうか。


近藤さんの片づけ方法は絶対にリバウンドしない、そして片づけは一生に一度でOKという驚きの内容です。
片づけは一気に短期に一生に一回だけで終わらせ、”絶対にリバウンドしない”が信念だそうです。



”私だけは片づけられない”、”絶対に無理”と言っていた人も近藤さんのレッスンで一人残らず片づけに成功しているそうですので、できないと決めつける前に一度挑戦してみる価値ありです。


こんまり流リバウンドしない片づけ法~3つのステップ~
①片づけの目的を考える ②捨てるモノと残すモノを見極める ③モノの定位置を決める(収納)

この3ステップの順番非常に重要です。

片づけようと思うと一番先に収納を考えてしまいがちですが、一番に収納を考えると必ず失敗します。
その理由は収納したモノがいらないモノの場合、結局また散らかってしまいます。
なので、順番通りモノの見極めをしっかりしてからいるモノだけを片づける必要があります。



ステップごとの詳しい方法
①片づけの目的を考える
なぜ片づけをするのか⇒理想の暮らしを考えるようにするといいです。
片づけの目的はその後の暮らしにある

例)モデルルームのようなきれいな部屋に住んで、紅茶など飲みながら静かに小説を読みたい
理想の暮らし⇒セレブのような優雅なイメージにしたい・・・散らかったままの部屋では無理ですよね。

例)特に不自由はないけど、人が来たら恥ずかしい
理想の暮らし⇒友人が遊びに来たらいい部屋だと言ってもらいたい・・・人が来るたびにやるのはめんどうですよね。

こんな感じで理想の暮らしのために片づけるとリバウンドしないそうです。
ちょっと散らかったなとか人が来るからなどの理由でやっていても結局その場しのぎにしかなりません・・・やめましょう。



②捨てるモノと残すモノを見極める
こんまり流ポイント「ときめき」でモノを見極めます。
モノを触ることでそのモノに対するときめきを感じることができるそうです。
ときめくモノには”きゅん”ってする感じ、ときめかないモノには”しゅん”と下がる感じだそうです。

ときめきには個人差があると思いますが、ここで大事なことは比べて選ぶことです。
こっちとこっちだったらどっちがよりときめいて自分に必要なのか選ぶことで、どうしようかな、とりあえずとっておこうかなというグレーゾーンをなくすことができます。


ときめきをはっきりさせるためにポイントです。
同じカテゴリーのモノは一気に片づける

「場所別」ではなく「モノ別」に片づけることが大切になってきます。
テーブルの上が散らかっているからテーブルから片づけようかなとかとりあえずごちゃごちゃしている引き出しから片づけようかなとか場所単位で片づけるのではなく、洋服なら洋服、本なら本だけを片づけるようにします。



モノ別に片づけるのも順番通りにやるとスムーズになります。

モノを見極める正しい順番
①洋服⇒②本棚⇒③書類⇒④小物類⇒⑤思い出品

思い出品は非常に捨てにくいので一番最初に始めてしまうとこれも大事、これも捨てられないとなかなか判断ができない状態になってしまいますので一番最後にやりましょう。


①洋服の選び方
ポイント持っている服を1着残らず1か所に集めます。
すると、たいていの人はこんなに持ってたのかと驚きますが、この実際に量を物理的に見ることがすごく大切です。

オフシーズンのモノからはじめると今すぐに必要ではないため冷静に判断できるので、まずはオフシーズンのものから取り掛かりましょう。
触っただけではときめきが分からなければ一度試着して判断するのもOKです。

学生服などが出てきたら一度着てみることがおすすめだそうです。
懐かしいと思ってとっておこうと思っても着てみたらバカらしくなって捨てられます


部屋着にしようとかもう少しやせたら着れるなど、迷うときは基本的にNGにしましょう。
捨てるのを先延ばしにするだけです。
※ただし、本気でその服を着るために本当にやせたいと努力できると思うなら例外でありにしてもOKです。


無駄遣いしちゃったなーとかもったいないと思っても、それを後悔することで買い物の失敗が減るのでここで浪費の負のスパイラルを止めるためにも決断しましょう。

余談なんですが、モデルのJOYさんはシーズン毎に全部一度試着してみて、今の自分に似合わないなと思ったらすぐに古着屋などに売ってしまうそうです。
これも一つのときめき判断ですが、また着るかなでとっておくよりもいっそきれいなうちに売ってしまった方がお得なのかもしれません。



②本棚の選び方
読み返すのはNGです。
作業が進まなくなるだけでなく、ときめきかどうかではなく必要かどうかで考えてしまうのでやめましょう。


ときめかない勉強本は一度手放してみる。
今ときめかないものは一度捨ててみて、本当にやりたいかがはっきりします。
やっぱり取り組みたいとなったらもう一度買ってしっかり取り組むのがおすすめです。
いつかやろうでは片付かないだけでなく、勉強もスタートしません。


普段は使わないけどたまには見返す料理本は使うレシピだけ切り取ってファイリングします。



③書類の選び方
書類は基本全捨てします。
全捨て前提で全部捨てますってなったときに”待ってください、それだけは”となるものくらいの判断基準で選びます。

残す書類は「保存」と「未処理」に分けます。
未処理はこれから処理する必要のあるものは未処理ボックスにまとめ、空が基本です(処理したらすぐに捨てます)。



④小物類の選び方
小物は文房具、アクセサリー、消耗品などジャンルごとに見極めます。
愛着がわき捨てにくいモノが多く手放しにくいですが、そのモノの役目を考えてあげて役目を終えてしまったものは感謝しつつ手放します。



⑤思い出品の選び方
学生時代の品や結婚式の招待状、お土産品などとても捨てにくいモノが多いですが、ここまで順番通りにときめきにしたがって見極めてくるとときめきの感度が上がっているので、不思議とすんなりと選ぶことができるそうです。

お子さんが行事で作ってきたものなどは、写真に撮って思い出を残すといいそうです。
小さいころ作ったものが出てきたら懐かしいなとか思うこともあると思いますが、写真で見るだけでも十分な気がしますね。





③モノの定位置を決める
ポイント収納二原則
1.たたむ
2.立てる

こんまり流洋服のたたみ方


とにかく立てる⇒服が自立して立つようにします。
無題5.jpg


たたんで立てることでこんなにすっきり収納できます。
無題4.jpg



最後に
片づけは捨てるモノを選ぶより必要なモノを選ぶ
これが大切な気がします。
捨てるものを選ぶのは苦しいけど、必要なものを選ぶなら快適になる気がします。
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

理研のリケジョ小保方晴子が発見「STAP細胞」若返り・再生医療に期待 [雑学]

理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの小保方晴子(おぼかた はるこ)さんをグループリーダーとしたチームがどんな細胞にも変化する万能細胞を、新たな手法で作製することに成功しました。


この万能細胞は「STAP細胞:刺激惹起(じゃっき)性多能性獲得幹細胞」と言います。
山中伸弥京都大教授らは遺伝子を細胞に入れることで受精卵の状態に逆戻りさせる「初期化」を行ってiPS細胞を作っりましたが、STAP細胞は酸性の溶液に浸すだけで簡単なのが特徴です。

さらに、iPS細胞は特定の遺伝子を入れて作るため、遺伝子が傷ついてがん化の恐れがあり、作製に2~3週間かかるところ、STAP細胞は最短わずか2日と短期に作製することができるうえ、安全面にも優れているという驚異の新発見です。


研究チームは生後1週間以内のマウスの脾臓(ひぞう)から、血液細胞の一種であるリンパ球を採取し、やや酸性水素イオン指数(pH)5.7の希塩酸溶液に約30分浸して刺激します。
すると、iPS細胞作製に使う「Oct4」などの遺伝子が働くようになり、特殊な溶液で数日培養する培養すると数日で初期化が始まり、STAP細胞に変わるそうです。

成功率は約7~9%でこちらもiPS細胞の約0.1%よりも格段に良い結果となりました。



人に応用できれば再生医療のみならず、新しい医療分野の開拓に貢献できる”と今後の展開に注目です。
STAP細胞は、一度分化した細胞が、まるで赤ちゃん細胞のように、よみがえるというか、若返ることを示しているので、もしかしたら、夢の若返りも目指していけるのではないかとも考えられています。


動物の細胞は外からの刺激だけで万能細胞にならないという通説を覆す画期的な発見で、生物学の教科書を塗り替えるほどの内容だそうです。


リーダーの小保方さんはどのような人物なのか
経歴
2006年早稲田大学理工学部応用化学科卒業
2008年早稲田大学理工学研究科
応用化学専攻修士課程を経て2008年より日本学術振興会特別研究員、ハーバー ド大学医学部に留学

ハーバード大学留学中は帰国が迫り、「骨髄細胞を使った幹細胞の最新研究」について発表することになったとき、1週間ほとんど寝ず、関連する論文約200本を読んで、発表に挑むほどの努力と根性も持ち合わせた素晴らしい方です。
1週間に論文200本・・・考えただけでも恐ろしいです。


研究風景はこんな感じです。
無題1.jpg


ムーミンが好きだそうで実験機にはステッカーが貼ってあります。
実験機は1号機、2号機といった呼び方ではなく、張ってあるステッカーで「スナフキン」と呼んだりするそうです。
指示をだすときも”実験するからサンプルをスナフキンに入れておいて”などと言うこともあるそうです。
無題.jpg


30歳という異例の若さで活躍するリケジョ小保方晴子さんの活躍に今後も期待しています。
nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

掃除機のコードについている黄色いシールは「ここまで出しましょう」という意味の印 [雑学]

1月7日放送の「有吉弘行のダレトク!?」で調査
掃除機のコードについている黄色いシールはムダ」


掃除機についている赤いシールと黄色いシールがありますが、赤いシールはコードの限界を表すものだが、黄色いシールは何のためにあるのかわからず無駄ではないか…
無題1.jpg

と、いうことで調査したところ


街頭アンケートでは、「黄色いシールはもう少し引っ張るとコードの限界が来ますよと知らせるためのもの」であるという認識がほとんどでした。



そこで、三菱電機で掃除機にかかわっている家電製品技術部の関口さんという方にお話を伺いにいったところ、黄色い印には重要な役割があることが明らかになりました。
その役割とは「コードをここまで出しましょう」ということを知らせるためのラインなんだそうです。

コードを巻いたまま掃除機を運転してしまうとコードが中で発熱してしまい、本体が熱くなってしまう原因になってしまいます。
コードを収納したままとコードを黄色の印まで出した状態とではおよそ25℃もの温度差が発生します。


ですので、黄色のシールには本体の発熱を防ぐために「コードをここまで出しましょう」という基準を示す重要な役割があったのです。
その他に、一般的に認知されているコードの断線を防ぐために「ここからはゆっくり引っ張りましょう」という意味ももっています。


掃除機を長時間使用する際には注意して、黄色い印まで引き出して使いましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

♂(オス)と♀(メス)の記号の由来は惑星記号の火星と金星 [雑学]

1月7日放送の「有吉弘行のダレトク!?」で取り上げられたデマ
「♂と♀の記号はシンボル的なものを表しているというのはデマ」



♂(オス)と♀(メス)の記号の由来
雄を表す記号♂や雌を表す記号♀はもともとは占星術で使われていたモノで、♂は火星、♀は金星を表しており惑星記号に由来するものです。
♂マークはローマ神話に出てくる軍神マルスが持っていた槍と盾を記号化したもので、♀マークは美の女神ヴィーナスが持っていた手鏡を記号化したものです。
ダウンロード (1).jpg


1753年に生物学者のカール・フォン・リンネが性別の記号として使用したことが始まりであると言われています。
カール・フォン・リンネさんはスウェーデン出身の学者で「分類学の父」と称されています。
無題.jpg



巷ではシンボル的なものを表しているとして認識されていますが、これはデマです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

今でしょ!林先生の誰も教えてくれない食べ物の名前 [雑学]

12月22日放送の「林先生の誰も教えてくれない日本語


誰も教えてくれない食べ物の名前



偽装問題などで話題に上がった芝エビの名前の由来
元々、東京湾は今よりももっと広く現在の芝浦あたりも昔は海で芝浦でとれるエビのことを芝エビと呼ぶようになったそうです。
伊勢でとれたエビを伊勢エビと呼ぶようにとれる地域によるものです。



同じく偽装問題で話題になったバナエイエビの名前の由来
最初に発見したアメリカの動物学者ウィラード・ギブズ・ヴァン・ネイムさんにちなんで名づけられました。
ヴァン・ネイムが省略されてバナエイに変化してバナエイエビとなりました。



エビはなぜ海に老いると書いて海老なのか?
曲がっている姿が腰の曲がった老人に近いというところから、エビの曲がった形が老人の姿を連想させることから「海老」という字をあてるようになったそうです。
そのため海老は、腰が曲がるまで長生きするとして縁起が良い食べ物とされていて、お祝いのときなどによく出てきます。



たらこと明太子の違い
見た目はそっくりなたらこと明太子ですが、そのままのものはたらこで味付けをして辛くなったら明太子といったイメージがあります。

たらこは「スケトウダラの子」なのでたらこといいますが、なぜ辛くなると明太子になるのか?
韓国語でスケトウダラのことを「ミョンテ」といい、漢字にすると「明太」となり、その子どもだから「明太子」となります。
そのため実はどちらもスケトウダラの子どもで意味合いは同じだそうです。


韓国ではたらこを辛くつけたものを食べていて、それが「明太子」という名前とともに日本で普及したため、通常のものは「たらこ」、辛くつけたものは「明太子」という呼び方になっているそうです。



なぜグレープフルーツという名前なのか
グレープフルーツと呼んでいるのは日本だけではなく英語でもgrapefruitと世界的にその名前で呼ばれています。
しかし、見た目は柑橘類に近く、まるでグレープ(ブドウ)とはかけ離れています。


では、どこがブドウに近いのかというと実っている様子がブドウのように房でなっています。
無題9.jpg


つまり、グレープフルーツはブドウのように房で実をつける見た目から名づけられました。




アンデスメロンの名前の由来
南アメリカ大陸にあるアンデス地方から来たメロンだと思っている方は多いですがは全く関係がないです。
ダウンロード.jpg

開発元である「株式会社サカタのタネ」では、メロンの大敵のうどんこ病耐病性・つる割れ病抵抗性品種で、栽培し易いことから、「作って安心」「売って安心」「買って安心」より「安心ですメロン」というネーミングで売り出す予定でした。
しかし、名前にセンスがないとのことから少し改良して、メロンは芯をとって食べるので、当初の「あんしんですメロン」から「しん」を取り「あんですメロン」と名付けました。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

有吉弘行のダレトク!?:ダイヤモンドは地球上で最も固くて壊れない、「大きなカブ」という昔話はデマ [雑学]

毎週火曜日23時放送の「有吉弘行のダレトク!?」

MC:有吉弘行、アシスタント:高橋真麻、ゲスト:2名
images.jpg

一般人に広まっている間違った常識をデマとして指摘し、デマが広がる原因となった当事者に直接抗議を言いに行くき、スタジオの有吉が当事者との中継で会話しデマを謝罪させる展開もあります。
番組名の「ダレトク!?」には、「デマが広がることで得をしているのは誰か」という意味が含まれています。



11月26日の放送ではゲストに結婚生活に苦労したお二人、川崎麻世さん、陣内智則さんです。

テーマ1:ダイヤモンドは地球上で最も固くて壊れない
地球上で最も固いとされているダイヤモンドは結婚指輪などにも永遠に壊れない絆の象徴として用いられますが、そのダイヤモンドは決して壊れないというわけではないということを調査しました。


アルコ&ピースの平子調査員が調査に向かったのは東京大学理学系研究科教授の鍵裕之(かぎ ひろゆき)さんの元へ


・ダイヤモンドは全鉱物中モース硬度が最高値
モース硬度とは引っ掻き傷の付きにくさを表す指数です。
ダイヤモンド>ルビー、トパーズ>エメラルド>翡翠(ヒスイ)、水晶

・壊れにくさに関係する指数はじん性とタフネス
じん性とは衝撃による壊れにくさを示す指数でダイヤモンドのじん性はさほど高くはないです。
ルビー、翡翠>ダイヤモンド、水晶>エメラルド>トパーズ


検証実験では1カラット10万円のダイヤモンドをトンカチで軽くトンとたたいただけで粉々に
LecEQ26_2.gif


・地球上で最も壊れにくい鉱物はカルボナード
このカルボナードは中央アフリカ共和国やブラジルなどで採れる特殊な鉱物で見た目は黒く、ダイヤモンドの一種で細かいダイヤモンドの結晶が複雑に集まっているため、非常に固くなっています。
取り扱っているお店は東京都練馬区にある鉱物専門店の「ホリミネラロジー」です。
ダウンロード.jpg


48.35カラットのカルボナードで作ったエンゲージメントリングは273,500円
内訳は鉱石:20万円、リング(加工費込)7万3500円



テーマ2:「大きなカブ」という昔話
「大きなカブ」はロシアの民話でとても有名なお話です。
おじいさんが育てたかぶはとても大きくて、おじいさん一人では到底抜けないためおばあさんを呼び、それでも無理なので孫娘を呼び、さらにイヌ、ネコ、ネズミに手伝ってもらってやっと抜けるという話です。

アルコ&ピースの酒井調査員が日本最大級の聖護院カブを抜きに行きました。

結果
いとも簡単にあっさりと抜けてしまいました。
取材していた農家の孫の6歳の男の子でも楽々と抜けてます。

そもそもかぶは土にほとんど埋まっておらず8割くらい土の上に出ています。
images (1).jpg

さらに根っこが1本のため抜けやすくなってます。
ダウンロード (1).jpg


抜きにくい野菜を農家の方に聞いてみると
自然薯なら深くまで埋まっているので抜きにくいということで「大きなカブ」ではなくて「大きな自然薯」ならOKということになりました。


このデマを撲滅するということで
小学校の教科書の題材にもなっているため文部省元大臣鳩山邦夫さんに中継で有吉が物申します。

鳩山さんはカブが土の上に出ていて片手で簡単に抜けることをご存知でした。
鳩山さんは家庭菜園に凝っているそうで家庭菜園キングと名乗るほどです。
「大きな自然薯」案を提案したところゴボウの方がいいよと「大きなゴボウ」を提案してくるほどでした。




次回12月3日の放送のゲストはやくみつるさん、江川達也さんです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

砂漠危険度NO.1は大雨 [雑学]

砂漠で死亡原因が最も高いのは溺死
ma_sa_12l.jpg

砂漠で亡くなってしまうとしたら遭難して、水や食料が無くなって餓死してしまうと思ってましたが一番の死因は溺死だそうです。
ほとんど降水量のない砂漠では、乾燥した砂が水を吸収せずに大雨が降ると道がすぐに洪水をおこして川のようになってしまうそうです。

大雨は夕方ごろに降ることが多いので、夜の寝ている間などに巻き込まれてしまう危険性があるそうです。
およそ9割の方が溺死が原因で亡くなると言われています。


砂漠に観光に行く際には気をつけましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。